自然素材『おくに/らーめん』静岡新富町店

静岡の街中から少しだけ安倍川の方に向かいますが、車ならあっという間。

通称「さつま通り」を国一側の方に向かい、少し走ったところにお店は左側に有ります。

夜行けばポツンと明るいのですぐ分かりますが、お昼は注意して看板を見ていないと通り越すかもしれません。

自然素材をベースにヘルシーにというアピール文句のように、僕も軽く胃が疲れている時なんかに利用しています。

がっつり好みの方は少し物足りないかもしれません、それくらい優しい味です。

フレンチレストランを思わせるようなサイン
全てがおしゃれ

注文は券売機です。

あごスープのつけ麺にも興味は有りましたが、今日はさらに気分が優しかった(笑)ので看板メニューのおくにらーめんを塩で購入。

らーめんと具が別に提供されるスタイルです。

まず、スープをひとくち。
優しい~~
ガツンとくる様な塩味も強くなく、優しいギリギリの塩梅。

麺はストレートのパッツン麺でスープとの相性もバッチリ。
ただ、モチモチの細麺でも合いそうなスープでした。

具も脂の無い角切りのチャーシューに、良く味のしみた姫筍。
味噌らしきものが少しのったゆで卵に、角切りの揚げ豆腐。
揚げ豆腐が冷たかったのでスープに入れても少し違和感。
温かいとよかったかなぁ。

「abe’s」さんや「ヒトヤドノクジラ」さんなど同じコンセプトのラーメン店も色々有りますが、その中でも一番優しくヘルシーさを感じるラーメンでした。

店主さんの笑顔が素敵です。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

ホーム | okuni/ramen

コメント

タイトルとURLをコピーしました